2006年05月22日

新 五稜郭タワーA

展望2階に着き、
エレベーターの外に出た瞬間、
心の中で歓声を上げてしまいました!

いや、旧タワーに上った時も、
同じように歓声を上げたのですが、

グレードが違います!
旧タワーよりも、かんな〜りexclamation×2展望が開けてます!!
さすが、高さ2倍。

だって、五稜郭の星型の全景が見れちゃうんだも〜んるんるん

06.5.15 五稜郭公園D(新五稜郭タワーより)

私の携帯カメラでは、
星型全体を一度におさめられなかったのが残念バッド(下向き矢印)

五稜郭の星型全体どころか、
函館が全部見えると言っても
過言ではないのではないのでしょうか、新タワー。
いや、戸井とか揃山地区まではどうかわかりませんが、
とにかく、合併前の旧函館市は全部見えてると思います。
山から海まで、ぜ〜んぶ!…

もちろん、函館山も見えましたよ〜↓
06.5.15 函館山(新五稜郭タワーより)



いや〜、それにしても、感動、感動。
旧タワーに上った時もものすごく感激して、
「来てよかった〜!」を連発してたのに、
それ以上の眺望。
もう言うことありませ〜ん!


もう一つ、驚いたのは、展望フロアが五角形になっていたこと。
旧タワーと同じように、四角形のつもりで
展望していたら、
「ん?さっきも函館山が見えたのに、
 こっちでも見えるぞ?」
という具合に。
それで、ようやく五角形に気づきました。遅!


展望1階にも降りてみましたが、
まぁ、ほんのちょっと低くなったかな?程度で、
景色にはたいした変わりはありません。
ほんの一部、床が強化ガラスになっていて、
真下が見えます。…普通の道路です。
高所恐怖症の人は、だめでしょうね。

五稜郭タワーのホームページも見てみましたが、
なかなか面白かったです(「五稜郭タワー」で検索すると出てきます♪)。
旧タワーの解体工事が日毎に進んでいる様子も
画像で見ることができました。
旧タワーがなくなるの、ちょっと寂しい気もするな〜。
友達と行った、思い出の場所…
旧タワー、お疲れ様。そして、ありがとう!
posted by hootem at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
hootemさん、おはようございま〜す。
こちらには初めておじゃまします♪
なんと、五稜郭タワーが新しくなったんですね!
高さが2倍?! 5角形のフロア?!
行ってみたいーーー!
でも、私が住んでいる中標津からは何時間かかることやら。。(^^;
10時間? で着くかな。。(笑)
Posted by しおん at 2006年05月23日 07:45
しおんさん、
来てくださったんですね、ありがとうございます♪
北海道って、こうして改めて考えると、本っ当に広いですよねぇ〜!!しかし、エアトランセで函館と女満別を結ぶ航路があるんですね!わずか1時間20分の航路。私、今知りました。中標津から女満別までも、ちょっと距離があるといえばありますが、便利な世の中ですねぇ…。私の金銭感覚では、道内の移動に飛行機を使うことはまずないと思いますが(泣)。
五角形のフロアは、ちょっと、方向感覚が狂います。でも、五稜郭に合わせて五角形っていいですよね。
Posted by hootem at 2006年05月24日 18:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。